和歌山県の産業振興財団様から「一般論ではなく実践的な展示会に関する研修を行いたい」とのご要望を頂き5月15日14時~18時いて研修講師を務めさせていただきました。

 当社は営業コンサルティングの一環として展示会のブース設計をはじめ、事前の営業アプローチ方法から、当日の対応方法、事後対応に至るまでのご指導を行っております。また当社自身も展示会やイベントの企画運営を行っておりますので、それらのノウハウをもとに「中小製造業者にとっての展示会活用方法」をお話しさせて頂きました。

 そして今回の研修の目玉は、参加者全員での実践的討議。事前に数社実際に展示する内容を準備頂き、この場でそれらを見ながら、「より良い展示にするにはどうしたらよいか?」の具体的なアイデア出し。もちろんその内容はここでは明かせませんが、いろいろと面白い意見が飛び出しとても盛り上がりました。せっかく合同出展する仲間ですから、このように互いを高めあうように話をして頂くことはとても有意義だと思います。

 また私にとっても、成果を出すために真剣に取り組まれている皆様とご一緒させて頂くのはとても勉強になります。懇親会も含め大変お世話になりありがとうございました。機械要素技術展で皆様に再会するのを楽しみにしております。