Q:お客様の中の、どなたに聞けば良いのですか?

基本的には貴社との取引の重要な決定権を持っている方を選定してください。お客様が大企業の場合ですと複数の方に別々にお伺いする場合もあります。(購買部門と研究部門、工場別など)。また企業によっては担当者が決定権を握っていると言うケースもございますので、具体的な個々ご相談しながら選定を進めて頂くこととなります。

Q: 調査にかかる費用は?

詳しくは当社までお問い合わせください。

Q: 調査面談のアポイントはちゃんと取れますか?

大手企業様で多忙な方の場合でも、過去の実施例では何とか調整をさせて頂けております。もちろんすべてのお客様に面談の約束を快諾頂くのは難しいかもしれません。ただし会社として意を尽くしてご依頼することでお時間を取って頂ける可能性は高いと考えております。なおどのようにして調査面談を依頼するかなど具体的な方法論など詳しくはご相談ください。

Q: 調査にかかる実施期間は?

実施会社数と、訪問の日程調整にもよりますので一概に申し上げられませんが、30社とした場合、最短でも合計4か月(調査期間が2か月程度、その準備期間が1か月、調査後報告までの1か月程度)の期間が必要となります。

Q: 国外も調査可能ですか?

お客様が日本人、ないしは日本語が使える場合は可能です。ただし国内外に限らず調査にかかる宿泊交通費等の実費は貴社ご負担となります。現在のところ外国語での対応はしておりませんのでご了承ください。

Q: 調査対象はBtoBだけですか?

この調査は、基本的に企業間取引(BtoB)における評価聴き取りを念頭に置いて設計されております。現時点においてBtoCでの実績もございません。ただし条件さえ整えばBtoCでも実施できる可能性があると考えておりますので、ご興味があればお問い合わせください。